中島 香澄
資格
臨床心理士(財団法人日本臨床心理士資格認定協会)  1994 
博士(医学) 2004
精神保健福祉士(厚生労働省)2001
経歴
1992年から1998年まで、ほづみクリニック(精神科)に勤務し、カウンセリングとデイケアを担当。
現在は、大学健康管理センター専任講師。
そのほか、最高裁判所司法研修所や総合病院にて、現場のメンタルサポートに従事した経験や、小・中学校に赴き教員や保護者を対象とした教育相談の経験もある。
専門分野

思春期、青年期以降にみられる心理的問題
学校臨床

所属団体
日本心理臨床学会
日本心理学会
日本精神衛生学会
日本社会精神医学会
著書・雑誌掲載など
人間発達学(共著)宣協社
高齢者のこころ事典(共著)中央法規出版
集団精神療法(1998)日本集団精神療法学会
学生相談研究(1999)日本学生相談学会
こころの健康(2001、2003)日本精神衛生学会
International Medical Journal(2004)
社会精神医学会雑誌(2003)日本社会精神医学会
専門学校・各種学校わくわくガイド2008年版(2007)梧桐書院
趣味など
絵を描きたいという気もちはあるのですが、残念ながら絵心がないので3Dアートという工芸をしています。3~5枚くらい同じ絵や写真を用意して立体的に切り貼りをするのですが、自分で描かなくとも立体的な絵を完成させることができるので気に入っています。
ひとこと
カウンセリングは"自分らしく生きる"ことを お手伝いするものです。その為、こちらからアドバイスするということはありませんが、ご自身で「道を切りひらいた」という満足感は得られると思います。